テーマを「SWELL」に変更したことにより修正&勉強中

パソコンが固まる!!

URLをコピーする
URLをコピーしました!

一難去ってまた一難・・・

Wi-Fiに「!」問題が解決したかと思いきや、今度はパソコンがフリーズ。

ネットへの接続問題は、完全に解決しました。

スマホも途切れることなくつながっています。

これで安心とパソコンの電源を入れ、用事をすませて戻ってみると全く操作出来ません。

画面は通常通り表示されていますが、マウスを動かしても全く反応せず・・・

「次は、マウスが悪いのか?」と思いましたが、本体の方でも操作できず・・・

とりあえずは強制終了し、再起動。

何の異常もなく立ち上がり、操作も普通にできました。

まぁ、たまたまなのでしょうか?

しかし!

しばらく操作していると、またまた操作不能!

強制終了→正常→操作不能→強制終了→正常→操作不能・・・の無限ループ。

「一体、何なんだぁ~~!?」

パソコン自体も悪かったのか?

いよいよ買い換えなのかぁー。

・・・!?

ちょっと待てよ・・・

あまりにも不自然な不具合。

正常モードの時に、急いでググってみました。

色々な原因が検索結果にある中で、「もしや?」と思ったのが、『Windows 10のアップデートでPCがフリーズする

確かにフリーズする前の日にアップデートしました!

『Windows 10 Anniversary Update』ってやつを。

この不具合はマイクロソフト社も正式に認めているようで、その対応策も公開していました。

その対応策とは『Windows 10 Anniversary Update』をアンインストールするってことみたいです。

Anniversary Updateには以前のビルドに戻す機能が搭載されていて、インストールから10日以内であればインストール前の状態に戻すことが可能だということです。

僕のパソコンの場合ですが、具体的にどうしたのか説明します。

目次

その1

スタートメニューで設定を選びます。

その2

次に、『更新とセキュリティ』を選択。

その3

『回復』をクリック。

その4

この画面はアップデートをアンインストール済みなので表示されていませんが、『このPCを初期状態に戻す』と『PCの起動をカスタマイズする』の間に、次のような『以前のビルドに戻す』という項目が出ます。

『開始する』を選択。

その後は、指示に従って『次に』をクリックしていけばOKです。

途中で「更新プログラムをチェックしますか?」という質問が出ますが、『チェックしない』をクリックでかまいません。

以前のバージョンに戻さずに現在の問題を解決したい場合は、『更新プログラムのチェック』を選択してみましょう。

最後に『以前のビルドをに戻す』をクリックすると、再起動後、以前のバージョンへ復元が開始されます。

復元が完了後、再び再起動し以前のバージョンに戻っています。

以上がAnniversary Updateをインストール前の状態に戻す方法です。

僕の場合は、これでPCがフリーズするという不具合はなくなりました。

それにしても、次から次へと面倒でした。

その後も不具合はなく、以前のように順調に使えています。

困ったときは『ググり』ましょう!

今回はここまで。

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
URLをコピーする
URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメント一覧 (2件)

コメントする

目次
閉じる