テーマを「SWELL」に変更したことにより修正&勉強中

ネスト (NESTO) スコルト D

目次

前置き

片道10kmの自転車通勤も約1年。

今の自転車も購入から1年8ヶ月。

いつもならまだまだ乗れる期間のはずが、毎日の通勤のせいでしょうか、チェーンも外れがちでタイヤもだいぶツルツルで危ない感じ。

さらに現場に直行直帰のため現在片道13km。

ママチャリもしんどいしそろそろ買い替えてもいいかなと思い、ついに新しい自転車を購入することを決意。

以前から次買うときは「TB1 」がいいなと思っていました。

自宅から行ける距離の自転車屋4件ほど見て回ったのですが、置いていなかったのと、忙しそうで店員とも話すこともなかったことで、ネットで探すことにしました。

そしてお目当ての「TB1 ブリヂストン」を購入することにしたのですが、いざ購入するとなると気になることが。

もともと気にはなっていたことですが、後付の前かごの大きさがやはり小さすぎる。

リアキャリア等を駆使すればとも思い色々調べてみたものの、どれもピンとくるものがなく一旦「TB1 」は保留。

次にいいかなと思ったのが、これまたブリジストンの「MARKROSA 7S 」。

後付のかごの大きさが大きいということ、さらにチェーンカバー、両立スタンドも取り付けできるという点がいいなと。

ただ評価等ではクロスバイクというよりはママチャリよりということで走りの点で不安もありましたが、これ以上悩んでいてもということで購入手続きに入りました。

ですがいざ購入しようとすると、前かご、前かごを取り付ける部品共に売り切れ。

売り切れじゃなかったらそのまま購入してました。

ないものはないですし、TB1の前かご問題 同様、MARKROSAのママチャリ感も引っかかっていたので、別の自転車を探すことにしました。

半ば諦めかけてたところで見つけたのが「ネスト (NESTO) スコルト D」です

ネスト (NESTO) スコルト Dに決定

一番ネックだった前かごは、標準装備でかつ大容量のバスケットということで問題なし。

その他のスペックも今まで候補に上がっていたものと際立った欠点も見当たりません。

次にチェーンカバー、両立スタンドが取付可能かについて問い合わせたところ、純正の製品はなく、取付実績もないとのこと。

購入店舗で相談してみてくださいということでした。

可能性はゼロではないですし、前かご問題に比べれば最悪取付け不可でもいいかなということで「スコルトD」に決定!

購入場所はイオンバイク楽天市場店。

イオンバイクは行ける範囲に店舗があり、店舗受取にすることで送料もかからず、何より購入後のメンテナンス等のことを考えれば実店舗がいいかなと。

さらにセール中に合わせて購入したので、ポイントが4000ポイントほど付きましたし、1100円OFFクーポンも使えて、結構お得に購入できたと思います。

到着

注文から6営業日で最寄りのイオンバイクに商品が届いたとのメール。

7営業日から21営業日で店舗に届くということだったので思っていたよりもかなり早かったです。

前かごは浅い少し浅い気はしますが大きさは十分。

そして車体の軽さには驚きました。

今までのママチャリが「どっこいしょ」、これは「ヒョイ」って感じです。

突き詰めればこれでも重たいんでしょうが、通勤に使うなら十分。

両立スタンドにするのはやってみないとわからないということでした。

その店舗にある両立スタンドをつけるのは無理だろうということで、とりあえずは諦めることにしました。

チェーンカバーは家に帰ってから調べてみました。

取り付けれそうな品物もありましたが、実際どうかは不明ですし、これっというものもなかったので保留。

防犯関係

やはり盗難には気をつけたい!

盗難保険も一番保証が厚い「安心パックプレミアム型」に加入しました。

無期限での点検・調整無料、工賃50%OFF、パーツ購入10%OFF、傷害保険、賠償責任保険、防犯登録も込みのプランです。

自転車でここまでするのは初めてです。

次にロック。

サドルは悪戯も含めて盗られるイメージがあるので、気休めとは言えロックは大事。

ただスコルトDは工具がないとサドルの高さの調整もできないので、普通の自転車よりは盗難の確率は低くなるとは思います。

リング錠は標準装備なのでこれまでならこれ以上に何かをすることはなかったんですが、今回はさらにチェーンロックを。

走行時はボディーに巻きつけてます。

写真よりももっと巻きつけるほうが走行時に気になりません。

これくらいだとちょっと邪魔だったりで途中で巻き直しました。

使用感

まず店で受け取った帰り道なんですが、前傾姿勢に慣れてないこともあって、乗った直後はふらつきましたw

正直、「こんなん1時間も運転できるか?」と不安にかられましたが、そのうち慣れるだろうと。

翌日初めての通勤。

慣れない前傾姿勢な上にスピードがでるので、こわごわ乗ってた感じです。

とにかく人漕ぎの伸びがすごい。

この日気になったのは少し前傾姿勢がキツすぎるのではないかと。

サドルの高さはちょうどいいのでハンドルを上げたいんですが、それが可能なのかもよくわからないので今回はサドルを少し下げることで対処しました。(たまたま持っていた工具で調節できて良かったです)

2日目。

サドルを下げて体を少し起こせたことで姿勢は幾分楽になりました。

その分太ももへの負担は若干増えたような気がしましたが、初日よりも楽に走れているような気がします。

ギアの切り替えにも目を向ける余裕が出てきました。

3日目。

ギアチェンジを色々試してみました。

6速のままだと止まって次に走り出すときの漕ぎ出しがかなり大変。

昔中型二輪に乗ってたので同じような感覚でいいのかなと、スピードに合わせて変速するようにしました。

バイクのように止まるときに1速まで落としてみたりもしましたが、そこまでする必要もなく3速でちょうど良い感じ。

1速、2速に関してはよっぽどの上り坂以外では使わなくて良さそうです。

その上り坂なんですが、1速2速にすると確かに漕ぐのは楽になります。

ただ漕いでる回数の割に全然進まないので「えっ?」って気持ちにはなりますw

4日目。

ギアチェンジのコツもつかみ、普通に扱えるようになってきました。

一つ問題が。

かごが大きいことと高さが少し低いことで段差などで荷物が飛び出しそうになることです。

なるべく段差のないところを選んだり、ゆっくり通過したりで、実際には飛び出してはいませんが、走行中にそういうのに気を取られると危ないのでとりあえずセキュリティネットを買いました。

値段通りのショボさではありますが、手に取って見た限りでは目的は達せられそうです。

せめて3ヶ月もってほしいところです。

最初はもっといいものにしようと思ってたんですが、実際使えるかどうかのが判断がつかなかったことと、そこまでする必要はないかと思って今回のものにしました。

これくらいの値段なら失敗しても痛手は少ないのでw

ちなみに最初に買おうと思ったのは→

総評

一言で言えば買って大正解。

具体的に今までのママチャリと比べて、

べダルを踏む回数、太ももへの負担ともに、3割減。

急な上り坂での太ももへの負担については、7割減。

全体的にママチャリの6~7割の力で目的地に着いてる感じです。

時間的にも13kmの距離で約10分は短縮。

一漕ぎでぐんぐん進むといった感じです。

とにかく前までは上り坂では息は上がるし、毎日のように途中でへこたれそうになってました。

でもスコルトDに変えてからは、大げさではなく自転車に乗るのが楽しいまであります。

不満な点をあげれば、チェーンカバーがないので右足の裾が汚れることと、駐輪するときの不安定さですね。

最初からわかっていたこととはいえなんとか改善したいです。

次回点検に行くときに、チェーンカバー、転倒防止のためのハンドル固定の相談をしてみようと思ってます。

後、ハンドルを上げれるならその調整もしてもらえたらなと。

それでもマジで買ってよかったと思ってます!!

事故に気をつけて大事に乗りたいと思います。

今回はここまで。

追記

【2022/11/26】

チェーンカバーについては自転車用レッグバンド(裾バンド)で対処することにしました。

無理に純正ではない部品をつけることで新たな不具合が起きても困りますし。

おしゃれ服装の人が右足だけ自転車用レッグバンド(裾バンド)をしてるのを見たのが決めてです。

それが普通の対処の仕方なのかなと。

とりあえず期間限定ポイント消費をかねて安いものを購入します。


セキュリティネットについてですが、フックの部分がネットに絡むというのが不満点ですが、目的は十分に果たしています。

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次