テーマを「SWELL」に変更したことにより修正&勉強中

今日の検索「通勤 自転車 おすすめ」

URLをコピーする
URLをコピーしました!

その前に。

ママチャリで片道50分の通勤は結構きつかった。

     『今日の検索「16キロ 自転車」

色々考えた結果、今乗ってるママチャリでトレーニングがてら頑張ると決めたものの・・・

やっぱり頭に浮かんでくる。

一体どの自転車が良いのか!!??

で、検索したのが「通勤 自転車 おすすめ

そして最初に目に入ったのが、『自転車通勤におすすめの自転車を距離/時間別に紹介!

時間と距離で選ぶっていうのが、まさに今の自分にピッタリ。

選んだのはもちろん、「20分~(5km~)」

運動にもなる!って一言がますますピッタリ!

さて、おすすめはどのタイプの自転車だろう?

クロスバイク??

昨日出した結論とは違う!!!

スッキリ解決させるつもりが、振り出しに戻った感が否めない。

カゴ付きTB1、カゴ付きcavite(キャビテ)は、名前の通りカゴ付きですし、値段も手頃なのでありかもとは思ったものの、片側スタンドなのな個人的にマイナス。

乗り心地や乗った体勢が不明なこともあって、なんとも言えない感じ。

さらに読み進めて行くと、Q&Aに「通勤自転車の選び方は?」という問いが。

そしてその答えは、

 通勤距離に応じて自転車を選びましょう。当記事では1~3km、2~5km、5km~に分けて自転車を紹介しているので参考にしてみてください。もっと楽に通勤したい人は電動自転車がおすすめです。

えっ!?結局、電動自転車が一番良いということなのか?

ここから次の検索。

電動自転車 速い

そこから、選んだ記事は『買う前に知っておきたい電動自転車の速度 ~速い?安全?時速24km制限の理由とは~

結論から言いますと、場合によってはママチャリのほうが良い。

まさに堂々巡り。

記事を読んでもらえばわかるけど、電動自転車は、時速10㎞以上から徐々にアシスト力が減っていき、時速24㎞でゼロになるので、それ以上スピードを出そうと思えばママチャリよりも車体重量等の理由から、漕ぎ心地はママチャリよりも重く感じると。

同じ距離を走るなら、ママチャリより電動アシスト自転車のほうが漕ぐ力と疲れは少ないでしょう。
一方ママチャリは、車体重量が軽いため、電動アシスト自転車より時速24km以上のスピードを出しやすいです。

ここで、一つ疑問が。

時速24kmってママチャリ的にどの程度で漕げば出るのか?

ざっと調べてみると、平地での最高速度は時速30Km程度が限界らしい。

なので時速24kmって結構な速さでは?

ちなみに今までの通勤最速が、7.8km、34分。

時速約13km。

信号待ちがあるとはいえ、結構遅い(笑)

となると、総合的に楽で速いのは電動自転車になるのか?

実際のところ、クロスバイクも電動自転車もママチャリも製品はピンきりだし、乗り方でも変わるし、目的でも変わる。

後、予算でも(汗)

結局、どれが良いかの結論は出せず・・・

今回はここまで。

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
URLをコピーする
URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次
閉じる