テーマを「SWELL」に変更したことにより修正&勉強中

頭皮マッサージで発毛促進!

URLをコピーする
URLをコピーしました!
目次

頭皮マッサージ

マッサージといってもどうやったら良いのでしょう?

爪を立てたりゴシゴシこするのはだめなのはわかるけど、昔CMでやっていたようにトントン叩けば良いのだろうか?

調べてみると、頭皮を傷つけるおそれがあるので、叩くのはあまりお勧めできないそうです。

じゃあどうするのが良いかというと、頭皮も肩や腰と同じで、こっている状態だと考え、揉むのが正解だそうです。

僕の場合ですが、朝晩の薬の塗布のときに、塗布した部分を重点的に、頭皮を掴むようにマッサージしています。

入浴の際は、頭皮を掴むように(肩を揉むのと同じ感じ)するマッサージを頭全体に行い、さらに拳を握ってその先の尖った箇所でこめかみや耳の周り後頭部などを優しく押し、痛みを感じる場所があればぼぐすということをしています

 初めは頭皮が凝り固まっている状態だったのか、掴むようにというのが難しかったのですが、マッサージしているうちにやわらかくなってきました(^-^)

こっているということは、血行不良の状態ですから、それをマッサージでほぐし、血行を良くすることで発毛のしやすい頭皮にするということです。

頭皮マッサージには、発毛育毛効果だけではなく、顔のたるみ予防肩こりの解消デトックス効果熟睡しやすくなるなどあるそうです。

健康のために、発毛、育毛目当てではなくても日課にしてみてもいいのかも。

ブラッシング

ブラッシングなんて、今まで全くしてませんし、気にしてませんでした。

男性はそんなものではないですか?

ブラッシングの効果は、髪や頭皮のホコリを取って清潔にする、髪全体に皮脂を行き渡らせ潤いを与える効果があるそうです。

注意点は、「頭皮を強くこすらない」、「ブラッシング専用ブラシを使う」ことだそうです。

ブラッシング専用ブラシ・・・全くそんなものがあることも知りません。

豚毛や猪毛を素材に使った専用ブラシはいいみたいですよ。

マイナスイオンを大量に放出するブラシも発売されているようなので、気になる方は調べてみるのもいいのではないでしょうか。

洗髪前と、育毛剤を付ける前はブラッシングをした方が良いらしいです。

洗髪前のブラッシングは洗浄効果を上げ、育毛剤を付ける前のブラッシングは育毛剤の浸透力を上げるということらしいので(^。^)

それから半年・・・

発毛促進のために始めた頭皮マッサージ。

発毛の効果は全くわかりません。

しかし、思わぬ効果が・・・

それは、頭痛がましになった! 

それまでは1週間の半分くらい、頭痛に悩まされていました

時には吐き気もともない、目も開けていられない状態。

それが、最近あきらかに改善されています。

頭皮マッサージを始めた頃、こめかみのあたりを押すとかなり痛かったのですが、マッサージを続けているうちにだんだんマシになっていきました。

それが頭痛の原因だったように思います。

発毛の効果はわかりませんが続けていきます。

ちなみにブラッシングはほとんど実行できてません(汗)

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
URLをコピーする
URLをコピーしました!
目次
閉じる