テーマを「SWELL」に変更したことにより修正&勉強中

雨の中の自転車通勤の問題点。

URLをコピーする
URLをコピーしました!

靴が濡れて気持ち悪いというのは、15分足らずの自転車通勤のときですら感じていたから、今の状況になる前に一応の対策はしていた。

そして予想を遥かに超える満足度だった。

しかし15分程度なら問題にならなかったことも、50分ともなると足元以外にも問題点が!!

目次

問題点その1 蒸れる!!

セパレートのカッパを着ていたが、15分もすぎると汗が吹き出して。

普段でさえ道中、手袋、ネックウォーマーを外し、前をはだけて等しても汗をかくのに、さらにカッパで職場に付いた頃にはカッパの中は汗でびっしょり。

着ていた服を全部脱ぎました。

正直これを改善するのは困難かも。

色々なカッパを調べてみたが、イマイチピンとこない。

年に何回かしかない雨通勤のためにあまり金額をかけたくないというのも理由の一つだが。

問題点その2 手が冷たい!

これは冬に限ってのことだが、防寒と防水を兼ね備えた手袋なんてありそうだし、値段もそう大したことはないだろうなんて思っていたこともありました。

・・・が!

高いものなら1万円超えるし、これいいかもと思うものは3~6千円。

でもカッパと違って「これはいいかも」と思えるものが1500円くらいでちらほら。

問題点3 手首から雨水が浸水!

職場についてたら袖がビチョビチョ。

これは手袋で対策できるかと思っていたが、問題点2で買ってもいいかなと思う手袋では対策できなさそう。

解決策

手袋で問題点2、3は解決できるだろうと思っていた。

そうすれば、雨の日は中を薄着にすれば全て解決。

のはずだったが、手袋で改善できるのは問題点2のみ。

さらによくよく考えると今のカッパは25年もの(笑)

防水性は最低限あるが、これを機に新しいカッパの購入も考えてもいいのかも。

現時点で、カッパの購入、防寒&防水手袋の購入といったところかな。

ただ、カッパにしても手袋にしてもいまいちこれというものを見つけられていない。

もちろん金額にこだわらなければいくらでもいい製品はありますよ(笑)

あくまでも個人的にここまでしか出したくないという範囲内での話。

しばらくは調査継続。

次回、雨出勤があれば、カッパの中を薄着にして袖をまくっておけばいくらかマシになるのでは?

今使っている防寒の手袋は雨の日は使えないと思い込んでいたが、よく見てみると防水っぽいので、それも着けていくつもり。

まだあわてるような時間じゃない( ー`дー´)キリッ

今回はここまで。

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
URLをコピーする
URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次
閉じる