テーマを「SWELL」に変更したことにより修正&勉強中

スマホが熱を持って操作不能になってもあきらめるな!!

URLをコピーする
URLをコピーしました!

朝起きたらタイトル通りスマホが熱を持って操作不能になってました。

現在は普通?に動いてます。

気持ちとか感情とかを言い出したらグダるので、普通に動作するに至った過程を簡単に説明します。

機種はAQUOS sense3 SH-02M。

購入して1年2ヶ月。

昨晩

22:30 普段どおりスマホを充電器につなぎ就寝。

翌日

05:00 起床

  • スマホを操作するものの反応なし。
  • 充電器から外しても充電中のランプは消えず
  • 温かいを通り越して暑いほどの熱をもっている
  • 冷蔵庫で冷やしてみる⇒本体の温度は下がったが操作不能に変わりなし

5:40 出勤

  • 冷蔵庫で冷やしたことで本体の温度が下がったが、しばらくするとまた熱くなる。
  • 充電中のランプも相変わらず点灯したまま。
  • 何かが起動しているのか?

この時点でほぼあきらめモード・・・

帰宅後にドコモオンラインショップで機種変する決意までした(笑)

さらには職場の近所のドコモショップで受け取れたらと思い、昼休みに下見までしてきました。

12:45 昼食後

  • 本体の温度が下がる。
  • 充電中のランプも消える。

ついに力尽きたか・・・

試しにモバイルバッテリーで充電したところ、画面にDOCOMOの文字が!!

そしてさらに充電のマーク。

電源ボタンを押すとなんと起動しました!!

何かアプリでも立ち上げようかと操作してみたんですが、充電ゼロの状態なので一旦そのまま放置。

希望の光が見えてきました。

13:20 

  • 充電20%。
  • 動作確認をしたところ、普通に使えるようになっている。
  • ここからさらに充電を継続。

15:00

  • 充電75%。
  • 動作確認⇒問題なし!!
  • 約30分ほど、普段スマホでしている作業をしてみたが、特に問題なし。

とまぁこのような感じです。

帰宅後にフル充電してみましたが、本体が熱くなることもなかったです。

操作も問題なく、普通に使えています。

とりあえずは一安心ですが、充電しながら寝るのは止めます(汗)

不具合は今回だけじゃないです。

前回も買い替えを覚悟したレベルの不具合でした。

⇒『スマホの動作が重たい。リロードばかりする。何故か復活。

AQUOS sense3 SH-02Mが悪いのか・・・

たまたま悪い個体を引き当てたのか・・・

せめて2年はもたせたいんですが、この状態であと10ヶ月ももつかどうか(汗)

しばらく機種変も視野に入れながら、様子見です。

 

スポンサーリンク

 

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
URLをコピーする
URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次
閉じる