失敗するには理由がある!やる前から失敗が目に見えているダイエット計画!

Pocket

どうも。きょう*です(^^)/

今まで、僕自身が試したり、やってみようかなと思うようなダイエットや引き締めなどの方法を、色々紹介してきました。

でも、一番大事なことが欠けていることに気付きました。

どんなに有効な方法でも、実践しなければ何の効果もありません。

特に、ダイエットや肉体改造は、1日や2日何かをしたからといって、目に見えて変化が起こるようなものではありません。

自分の目標を達成するまでには、2ヶ月、3ヶ月継続してこそ結果にあらわれるのです。、

一番大事なこととは、目標を達成するまで継続できるような計画を立てることです。

今まで、計画を立てても長続きしなかったりで、結局目標を達成出来なかったことはありませんか?

それはもしかすると、計画を立てる段階ですでに失敗しているのかもしれません。

そこで今回は、意外とやってしまう間違った計画の立て方を紹介します。

スポンサードリンク

極端な計画

頑張ろうという気持ちは良いのですが、極端なのはいけません。

例えば、「明日から一切甘いものは食べない!」、「炭水化物を一切摂らない!」などのように、ダイエットをするからといって、今まで普通に食べていた物や好きな食べ物を一切食べないというような計画は失敗する可能性が高いです。

ストレスが溜まることで挫折するだけならまだいいのですが、その反動で暴食し、逆に体重が増えてしまったというようなことにもなりかねません。

毎日だったのを、2日に1度にするというように、今よりも量を減らすことを考えて、確実に出来る範囲で始めるのが良いでしょう。

僕は、日曜日だけは好きなものを好きなだけ食べています(*^。^*)

それも、暴食と言われてもおかしくないくらい食べてます(笑)

それでも、今のところそのせいで体重が激増することもないのはカロリミットのおかげなのかも( ゚д゚)

日曜日の暴食前に飲んでます(笑)

                

 

完璧すぎる計画

「極端な計画」とも共通するかもしれませんが、「ダイエットをしよう」と思ったときというのは、「やってやるぞぉ!」と気合十分ですよね(*^ヮ^*)

そのテンションで計画を立てると、アレもしようコレもしようと、気持ちばかりが先行してとんでもない計画を立ててしまうものです(笑)

今までろくに運動もしたことのない人が、ジョギングを毎日1時間するだの筋トレもだの、さらに食事制限だのとそんな計画は1日たりとも実行出来ません。

逆に体を壊します(;・∀・)

とにかく大事なのは、継続することです。

運動前には入念なストレッチを・・・は、ウソ!」の記事の中で、ウォーミングアップについて書いていますが、それらの運動は、身体の負荷も少なく手軽に出来るのでオススメです(*^。^*)

参考までにこちらの記事もどうぞ ⇒ 「体幹トレーニング5種類を取り入れました。

あまり気合いを入れすぎず、まずは2日に1度というように、継続することを考えてやりましょう(^.^)

 

僕自身、「極端な計画」、「完璧すぎる計画」のどちらもやっていまいがちです(笑)

そういう計画を立てると、完璧主義的なところがあるせいで、1日でもその通り出来ないとその時点で止めてしまうことがほとんどでした(;´∀`)

現在、「ダイエット奮闘記!」を継続中なんですが、運動に関しては本格的に始めたのがこの2週間です。

やはり最初はきつかったです(>o<“)

予定では30分はしようと思っていたのですが、それでは継続できないと思い、無理せずに15分にしました。

さらには、毎日という予定も変更し、最低2日に1回ということにしました⊂((〃≧▽≦〃))⊃

今までのように完璧を目指すと、すぐ挫折してしまうので、とにかく継続することに重点をおいてやっています。

「極端な計画」、「完璧すぎる計画」、これはダイエットだけにかかわらず、どんな計画を立てる時でも共通するような気がします。

みなさんも、計画倒れにならないように、無理のない範囲で一緒に頑張りましょう(p`・ω・´q)

それではまた(^.^)/~~~

 

Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です