ヒマワリ

Pocket

 

 

スポンサーリンク

 

Please back to me again 

笑顔を見せて 君が大好きだった日向葵の様に

こぼれた涙の中には あの頃の二人が並んで映ってる

君は傷つき凍えそうな夜に 一人で夜明けを捜したんだね 

はりさけそうな 小さな胸抱いて

Please back to me again 

あの頃見つけた日向葵をもう一度捜しに行こうよ

愛する事は誰かを憎む事じゃないと微笑んでいるから

飾らない君は誰より素敵だよ 

そのままの君が愛しい

まばたきする度に ホラ!  世界は動いてく 僕たちを乗せて

 

              

スポンサーリンク

 

Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です