テーマを「SWELL」に変更したことにより修正&勉強中

今日の検索「16キロ 自転車」

URLをコピーする
URLをコピーしました!

ママチャリで片道50分の通勤は結構きつかった。

3日間が過ぎて、これはかなりのトレーニングになると思っている。

これはこれで良いことだ。

それはおいておいて、この3日間の移動情報がグーグルマップのタイムラインから辿ったところ、

  • 1日目 行き8.2km、43分 帰り9km 52分
  • 2日目 行き8km、42分    帰り8.2km、44分
  • 3日目 行き7.8km、34分 帰り7.9km、45分

3日目の行きは、上り坂があることで避けていた最短距離を立ち漕ぎも要所にまじえ、かなり必死に走った結果(笑)

トレーニングと割り切っては見たものの、道中目にするロードバイクや電動アシスト自転車の楽そうなこと、楽そうなこと。

しかも早い。

で、なんとなく検索したのが、「16キロ 自転車」。

そこで、目にした記事にびっくり。

16キロ、もとい片道17キロの自転車通勤でロードバイク、クロスバイク、ママチャリの”移動時間”の違いをまとめてみる。

この記事からもわかるように、例え17キロ程度でも「ママチャリで充分」だそうだ。

個人的には、4分早いというのは結構な差だと思わなくもないが、体力的には変わらないというのは見逃せない事実。

楽そうに見えたのは気のせいだったようで、4分のためにクソ高い自転車を購入するのは馬鹿らしい。

それなら、電動アシスト自転車のほうが良さそう。

ママチャリにも色々ありますが、今の自転車は1万3000円で、毎日30分乗るだけでも2年ほどで買い換えないといけない程度のもの。

今の乗り方だと、買い替えてから間がないとはいえ、いつまでもつことやら(;´д`)トホホ…

次の買い替えの時に迷いそう・・・

まぁ、ロードバイク、クロスバイクの幻想が消えただけでも良しとしますか。

話は変わって、冒頭にも言ったようにかなりのトレーニングにはなってます。

調べたところによると、

  • より長時間漕ぎ続けることにより有酸素運動になる
  • 体脂肪燃焼
  • 筋持久力工場
  • 心肺機能向上

下半身は太い筋肉が多いので、そこを鍛えるとダイエットの効果が高いというのはなんとなく聞いたことがあります。

後は、どれくらいカロリーを消費してるのか?

自転車の消費カロリーを計算!今すぐできる効率的な自転車ダイエット

自分に当てはめると、1時間で400kcalぐらいかな。

大体往復1時間半だとして、600kcalの消費。

これを強制的?にやれるってのは、ラッキーなことかも。

今も運動はしてますが、絞るという点においては手応えが今一つなので、この自転車漕ぎはもってこいなのかもと思ってます。

どんな変化があるのか若干楽しみではあります。

おわり。

 

スポンサーリンク

 

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
URLをコピーする
URLをコピーしました!

コメント

コメント一覧 (1件)

コメントする

目次
閉じる