遺跡発掘作業はとんでもない仕事だ!

Pocket

どうも。きょう*です(^^)/

この1週間はかなりしんどかったです。

正直、命の危険を感じるほどに(;´д`)トホホ…

というのも、3ヶ月ぶりに仕事に行ってきました。

タイトルにもあるように、遺跡発掘作業員をやってます。

皆さんは、「遺跡発掘」と聞いても、全く知らない人がほとんどだと思います。

僕もやる前までは全く知りませんでした(笑)

少し、遺跡発掘を知っている人でも、「麦わら帽子をかぶって、座りながらハケや小道具でこちょこちょやる仕事でしょ?」というぐらいです。

まぁ、一般の人の目に映るとしても、そういうところだけですから、めちゃくちゃ楽だと思う人が多いですね(* ̄m ̄)ぷっ

実際、そういう仕事もありますし、地域などによれば、それが作業の8割をしめている場合もあります

スポンサードリンク

が、しかし!

この仕事を10年やってますが、7割、いや8割は、ひたすらスコップで地面を掘る作業ですΣ(´∀`;)

朝、8時から、夕方4時半まで、ひたすらスコップで地面を掘るのですよ(>∀<●)

真夏は命がけです。

ちなみに、今までに2回、熱中症で入院しました⊂((〃≧▽≦〃))⊃

しかも、後から、お医者さんに「我慢強いにもほどがある!」と怒られたのですが、命に関わるレベルだったそうです・・・(゚_゚i)タラー・・・

でも何とか、障害も残らず、無事に乗り越えられましたε-(´∀`*)ホッ

それからは、なるべく気をつけるようにしているので、入院までには至っていませんが、家で安静はたびたびあります。

色々、細かい作業内容を言えばきりがないのですが、とにかく土をスコップで掘る作業なのです。

そして、恐ろしいのはそれだけではありません。

この業界は不景気で、元請けが儲ける為に、作業員の給料を減らし、今では日当6500から7000円。

さらには、先ほど3ヶ月ぶりの仕事だと言いましたが、現場がないと休まされます。

だいたい、年度末の関係上、3、4、5月が休まされることが多いですね。

もちろん給料の保証なんてありませんよ(>∀<●)

そんなわけで、3ヶ月ぶりの仕事に行ってきた訳なんですが、3ヶ月ぶりのそんな重労働プラス、5月というのに異常な暑さだったことも重なって、かなりつらかったです(〃´o`)=3 フゥ

マジで、命の危険を感じてました・・・

今まで、色々仕事はしてきましたが、唯一誰にも勧めする気にならないし、頼まれても「やめとけ」と紹介しない仕事です(笑)

じゃあ、何故そんな仕事をやってるのか書こうかと思いましたが、あまり興味もないでしょうから止めときます(笑)

というわけで、みなさんくれぐれも遺跡発掘作業員にはならないように(`・ω・´)

 

Pocket