小泉予備校

Pocket

 

先週の司法書士試験から1週間。

勉強を再開しました。

正直、試験終了直後は、もう止めようかとも思いました。

このまま続けても、来年合格できそうな気もしませんでしたし。

ただ、少し調べてみると、ネックに思っていた時間の足りなさは、時間は足りないことが当然でそれを補うテクニックを身につければ何とかなるかもという気持ちになり、来年も挑戦することだけは決めました。⇒『司法書士試験。来年も挑戦します!

 

スポンサーリンク

 

次に、ネックだったのが、民法大改正です。

司法書士試験においては例年、試験実施年の4月1日の段階での法令を基準に出題されるということと、司法試験においてはすでに、2020年度の試験は改正法での出題が決定しているということから、ほぼ司法書士試験でも2020年度から反映されるでしょう。

今持っている参考書は、改正のたびに自分で加筆などして対応してましたが、さすがに今回はそれではフォローしきれないでしょうし、かといって、新しい参考書を揃えようと思えば、かなりの金額になります。

そこで、今までお世話になっていた、「小泉予備校」のホームページに行ってみると、大幅にリニューアルされていました。

「月額制サービス」というのがあるではないですか。

簡単に説明すると、月々3300円で、すべての口座が見放題。

民法大改正にも対応。

1年で、約4万円ですが、参考書を買い揃えるよりは断然に安い。

講義だけではなく過去問、答練とありますし、これしかないかなと。

今まで無料の口座を見ていたのですが、わかりやすい講義でしたし、内容については不安もありませんでした。

3日間ほど、時間的にこなせるかどうかなど色々と検討した結果、今の自分には一番適しているかなということで、昨日申し込みをしました。

そして今朝、IDやパスワードが送られてきたので、早速はじめました。

後は、こなすだけです。

4月から、仕事のある平日は帰ってから1時間~1時間半トレーニングしてます。

仕事も肉体労働、帰ってからトレーニングで、なかなか勉強までとはならなかったのですが、来年の試験までは、平日も最低2時間は夜に勉強するようにと思ってます。

もっとストイックにと思っても、甘えが邪魔をするところもありますが、とにかくがんばります!!

 

スポンサーリンク

 

Pocket

1 thought on “小泉予備校

  1. ピンバック: 小泉予備校の使用感 | きょう*ずもーる ~発毛・ダイエット・成功~

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です