失って初めて気づくこと

Pocket

 

最初の別れのメールに対して、「今までありがとう。幸せになってほしい。」って自分でもびっくりするくらい潔く引いてしまった。

実感がわかなかったのもあるし、男としてみっともないところを見せたくないってのもあったし。

でも時間がたつにつれ、このまま終わりにすると後悔すると思ったから、かっこ悪かろうが、女々しかろうが、やれることはやろうってことで、一応昨日、区切りはつけれたと思う。

やれることって言っても、2回メールしただけやねんけど(笑)

まだ気を抜いたら泣きそうになるし、仕事してるときはまだいいけど、家に帰ると目にするもの、することの全てが彼女を思い出す。

ご飯を食べるっていう行為ですらそう。

区切りがついたからって、ハイ終わり!っていくわけないし、今はこれでいいのかなと。

 

スポンサーリンク

 

失って初めて気づくこと

 

今回のことで、「失って初めて気づく」っていうのをまさに痛感した。

人生も折返してしばらくたつのに、今更かぁって感じ。

こんなに後悔するんやったら、付き合ってるときにちゃんとしておけば良かっただけのことやのに、それができなかった。

何でなんやろう?って考えたときに、彼女がそばにいるのが当たり前、毎日メールが来るのも当たり前、これからもずっとこのまま続くのが当たり前。

いつしか、そんな当たり前に埋もれてしまっていたんかなと思う。

出会った頃の、喜びや幸福感さえもそんな当たり前に忘れてしまってたんだと。

付き合ってるときに、今の状況を想像することができてたら、絶対にこんなことにはなってないはず。

だけど、彼女の存在が当たり前やから想像すらしない

良くも悪くも人は忘れていく。

悪いことだけじゃなく、幸せだった事さえも。

過去に耐え難いほどの辛いことがあっても、今それを思い出して泣くことはない。

今回のこともいつかそうなるんだろう。

そしてこれまでのように、日々の生活に追われ、全てが当たり前になっていく。

 

だけど、もう二度とこんな思いはしたくない。

だから忘れないようにしないと。

彼女とのことだけじゃなく、親や友達、今あるもの全てが当たり前じゃないこと。

 

幸い、両親共に健在やし、子供の頃に可愛がってくれたおばさんもいる。

自分が生きていくことで精一杯で、親孝行、恩返ししたいと思ってても、そのうちにって漠然と思うだけだったけど、たとえ些細なことしかできなくても、今できることをしよう。

同じ失敗を繰り返さないように。

日常や当たり前に飲み込まれないように。

スポンサーリンク

 

Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です