司法書士試験まで後2週間ほど‥‥‥(-_-;)

Pocket

どうも。きょう*です。

来月の2日が司法書士試験です。

ぶっちゃけ今回は、あまり勉強できてません。

去年の不合格で、「今までの勉強法で良いのか?」という疑問を抱いてしまったことが原因です。

だからと言って、このままあきらめるのはムカつくので、今年も受けます(笑)

そもそも、

合格するまで受けます!!( *`ω´)

スポンサーリンク

それはさておき、とにかくこのままの勉強法でいいのか?という疑問は封印して、家にある参考書を一からやり直しました。

何度も繰り返していたのに、忘れている箇所がいくつもあります(;^ω^)

物忘れがひどいのか、物覚えが悪いのか・・・・

今までは、択一問題で合格ラインを突破すれば、記述式でも合格点が取れるということを信じて、通り一遍の記述式対策しかしていませんでした。

毎回思うのは、記述式がある午後の部の解答時間が全く足りないということです。

そこで、今回は記述式対策ということで、新しい参考書を購入しました。

感想としては、「この方法をもっと早く知っておけば」という感じです。

ただ、ある程度の知識がある人用なので、全くの初学者が読んでも「???」でしょう。

それと商業登記に関しては、「本人確認証明書」「会計限定監査役」などについての商法改正が反映されていないことが難点です。

その辺も含めて、ある程度の知識が必要だと思います。

しかしこの参考書は、そういった知識を学ぶのではなく、記述式問題を解く上での「テクニック」を学ぶものだと思います。

記述式の問題を解いている時は、「何や?これ?」「こんなん知らん( ̄◇ ̄;)」という感じなんですが、解答をみると知らないことはないですし、決して解けない問題でもないんですよねぇ。

それなのに、毎回満足のいく解答が出来ない上に、時間ばかり大量に消費している状態す。

正直、今回の試験でいかせるかどうかはわかりません。

「このテクニックを覚えただけではダメ」「何度も反復して自分のものにする」というようなことを、この参考書には書いてます。

今の自分は、「この方法を知った」というレベルではないでしょうか(;´д`)

年1回しかない試験ない上に、法律系の資格は、法改正があると一から覚え直しということもあるんで、やる気が出ないなんて言っている場合ではないのですが・・・・

後、2週間。

きっと死に物狂いで勉強することはないでしょう。(´-д-)-3(しろよ(笑))

 

来年本気出すぅ~~~(:3[___]

 

ちなみにその参考書というのこちら『うかる!司法書士』シリーズの『記述式答案構成力実践編』です。

拓一式の参考書も『うかる!司法書士』シリーズを使っています。

ネット教材、その他参考書など色々使いましたが、現状、今回の記述式も含めて、『うかる!司法書士』シリーズが一番良いのかなと思います。

あとは、合格するだけです。

合格しないと、この参考書の良さも伝わりませんしね(;^ω^)

それではまた(*^-^*)ノ~~

 

                    

 

Pocket

司法書士試験まで後2週間ほど‥‥‥(-_-;)」への1件のフィードバック

  1. ピンバック: 司法書士試験終わりました_( _´ω`)_フゥ | きょう*ずもーる ~発毛・ダイエット・お金etc 全てを叶える!~

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です