令和2年度司法書士試験終了!!

Pocket

コロナで約3ヶ月遅れで行われた司法書士試験終わりました。

合否はともかくとして、これまでよりもかなり快適でした。

試験会場が「大阪経済大学 大隅キャンパス」に変わったことで、若干近くなったこと。

それにともなって、電車賃が300円くらい安くすみました(笑)

路線のおかげなのか、行きも帰りも混雑することなく、ストレスもありませんでした。

大体いつも、行きはともかく、帰りはゴッタ返してましたから。

後、9月下旬ということで、気候がすごしやすい。

ただ、今日は気温が低かったせいか、教室は寒いくらいでした(^_^;)

 

スポンサーリンク

 

他にも、コロナ対策で教室の中で人が密にならないように席決めされていたので、広々としていましたし、去年までの会場だった大学に比べて、「大阪経済大学 大隅キャンパス」は、建物が新しいいからなのか、非常に綺麗でした。

いつもは、かなり窮屈で、問題用紙や解答用紙の置き場にも困るくらいでしたし、何かゴミゴミして不愉快だったんですが、今日は気持ちよく過ごせました。

肝心の試験ですが、一つ大失態が‥‥

時計を持ってくるのを忘れてしまいました。

ただ、忘れたことに気づいても、特に問題ないかなと思ってたんですけど(笑)

時計があったところで、ある程度問題を解いた時に確認するくらいですから。

そのへんも含めて少し振り返ってみたいと思います。

午前の部

のんびり考えても、見直す時間はなくても間に合わないということはないと思っていたので、結構ゆっくり考えながら解きました。

8割程度解き終わったあたりで、トイレに行くついでに試験官に時間を聞きました。

その時点で1時間5分経過していました。

大体予想通りです。

いつもは途中でトイレに行くなんてことはなかったんですが、教室が冷房で寒かったせいでトイレが近くなりました(^_^;)

結局、全部解き終わり、半分くらい見直したところで午前の部終了です。

去年よりは、時間に余裕がありましたね。

午後の部

そして、恐怖の午後。

時計があろうとなかろうと、やることは変わりません。

不動産登記法記述式⇒択一⇒商業登記法記述式

この順番に解くだけです。

まず、不動産登記法記述式終了時点で、そばを試験官が通ったので時間を聞いたところ、ジャスト1時間経過。

次に択一を5問残して、またまた冷えてトイレに行くついでに、時間を確認したところ、残り1時間15分。

結果的に、全部書ききるのに2分ほど足りませんでした。

ただ、ほぼ理想の時間配分でした。

こんなことは初めてです(笑)ここにきてかなりのレベルアップです。

だからといって、合格かというと‥‥‥

わからんっ!!!

答えが正しいかどうかもですが、急いで書いたので、とにかく字が汚い。

記述式の採点は人がやりますから、そのあたりでかなりの不安があります。

こんなこと言っておいて、択一で足切りで、記述式の採点すらされなかったりして ‥‥

まぁ、とにかく無事に終わりました。

 

スポンサーリンク

 

Pocket

1 thought on “令和2年度司法書士試験終了!!

  1. ピンバック: 結構自身があったんやけど‥‥ | きょう*ずもーる ~発毛・ダイエット・成功~

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です