メールしてしまった‥‥

Pocket

昨日、耐えきれずにメールしてしまった。

あれだけ自分に言い聞かせたのに(汗)

自分勝手やねんけど、わずかな希望も残さずに引導渡された方がってゆうのもあった。

拒否でも返信なしでもそれはそれで目的は果たせると。

でも返信はくれた。

 

スポンサーリンク

 

嫌いになったわけじゃないこと。

他に好きな人が出来た状態で付き合ってるのは、人として良くないと思ったってこと。

そして、最後にごめんと・・・

 

最後のごめんで察しなあかんのに、往生際の悪いことを言ってしまった。

 

俺はそれでもいい。

上手くいかなかったら、戻ってきたらええ。

 

あきれたのか、鬱陶しかったのか、それに対する返事はなかった。

 

相手と付き合えてから俺と別れるってことも出来たのにそれをしなかったのは、それだけ相手のことを本気で想ってるってこと。

結果はどうあれ、もう戻らないと決めてるってこと。

返信はなかったこと。

それよりも、俺には唐突でも、彼女にしたら散々時間をかけて悩んで出した答え。

 

これだけ分かってても、まだ少しだけ期待してしまう。

この期待はこの後も引きずるんやろうけど、全てではないにしろ、思ってることは伝えた。

もう他には出来ることはないし、これ以上は相手だけじゃなく、自分にも良くないやろう。

やれることはやったから、少しはスッキリした。

あいかわらず何も食べる気はせんけど、少しは眠れた。

スッキリしたはずやのに。

やれることはもうないはずやのに。

それでもまだずっと考えてしまう。

昨日と違うのは、躁鬱気味。

大丈夫って気持ちともう無理って気持ちが、短い時間の間に代わる代わるくる。

表面には出してないから、周りには悟られてないと思うけど。

あと、ふいに涙が溢れてこぼれそうになる。

気を張っててこれやから、気を抜くと号泣のやつです。

頭でわかってることと、気持ちのギャップが埋まりだしたのかも。

気持ちの方でも、もう戻ることはないってことを理解しだしたのかな。

でもまだ認めたくない。

帰ってくる前提での想像とかが無意識に出てきたりする。

自分自身、強い人間だと思ったことはないし、むしろ弱いと自覚はしてる。

でもこんなに弱くて女々しいとは・・・

情けなさすぎてもう笑えてくる。

今日も支離滅裂やな。

 

スポンサーリンク

 

Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です